2017年3月10日 更新

毎日見る携帯の待ち受け画面に,ダイエット成功の秘訣が隠されていた!?

スマートフォンの待ち受け画面ってみなさんはどうしてますか。デフォルトのまま?それとも好きなアーティストや漫画のキャラクターだったり?ダイエットを成功させるには待ち受け画面にも工夫を凝らしてみましょう。

2017年3月10日 更新

毎日見る携帯の待ち受け画面に,ダイエット成功の秘訣が隠されていた!?

スマートフォンの待ち受け画面ってみなさんはどうしてますか。デフォルトのまま?それとも好きなアーティストや漫画のキャラクターだったり?ダイエットを成功させるには待ち受け画面にも工夫を凝らしてみましょう。

ダイエット達成には,携帯の待ち受けを使って目標を視覚化すべし!

待ち受け画面

待ち受け画面

視覚に訴えます

出典:o-dan

ちょっと思い返してみて,皆さんは如何ですか。英語の勉強も500円貯金も,テキストや貯金箱を買ったその日が始まりなのに,それだけで終わっていた,というような経験を誰もがお持ちなのではないでしょうか。

それはなぜか?時間や500円玉がないからでしょうか。いいえ,時間や500円玉を増やそうとする意識が不足しているからです。どんなに忙しい人も一日10分位の時間は作れますし,コンビニで水を買うときに1,000円札を出せば絶対に500円玉が手渡されます。

コーヒーショップ

コーヒーショップ

意識すればおつりも貯まる!

出典:o-dan

ですから成功するか失敗するかは意識,つまり気持ちの差です。これはダイエットも同じ。では,どうしたらダイエットを成功させたいという気持ちを維持できるのか!?

よく目標達成にはそれを視覚化することが重要だと言われますが,携帯の待ち受け画面はこの点で最適なツールだと思いませんか。基本的に自分一人で使うものですし,ロックが掛けられますからセキュリティも保たれています。

そして使う度に待ち受けにある情報が目に飛び込んできます。ですからその待ち受け画面に,ダイエットの目標体重や自分で決めたルールを記載したり,目指す姿を写した写真を張り付けても良いかもしれません。この視覚化作戦,皆さんは試したことがおありでしょうか?

プランニングは楽しいが,継続は厳しいのがダイエット

続けるのは大変

続けるのは大変

ダイエットは継続がポイントです

出典:o-dan

何にしても大きな目標を達成するには,それに付随した小さな目標を達成することが必要不可欠になりますよね。例えば,夏までに5キロ落としたいのであれば,今月は何キロ落とさなければならないのか,その為に毎日何をしなければならないのか,が明確になっていなければなりません。

逆に,毎日行なうべきことが明確になっていて,日々思い起こすことが出来れば「昨日は失敗した」とか「今日は上手くできた」となって,目標達成に向けて自分を管理することが出来るようになります。そして単純なもので,上手くできた日が続くとヤル気も出てきます

という訳ですから,ダイエットには目標達成に向けたプランニングと,それをどれ程自分に意識させることが出来るかが鍵になってきます。ではこの2つ,どちらの方が難しいと思いますか?

答えは意識を継続する方です。

プランニングはダイエット特集の雑誌を買ってくれば,本格的なものが簡単に設定できます。朝は何を食べるとか,週末は何キロ走るとか,計画を立てるのは楽しいですよね。しかし問題は,それをどうやって自分に継続させるかです。

継続するには待ち受け画面を通して,毎日自分に言い聞かせるしかない

自分に言い聞かせる

自分に言い聞かせる

自己暗示をしてみましょう

出典:o-dan

そこで登場するのが携帯の待ち受け画面。なぜならどんなに忙しい日でも,携帯の待ち受けを見ない日は基本的にないからです。

そこに自分の目標や,その為にルーチン化したい習慣などを書いてみると,少なくとも自分の立てたダイエットプランを忘れて幾日が過ぎるということはなくなります。しかしそこは人間うまく出来ているもので,都合の悪いことや気分が乗らない物事は,書いてあるくらいではスルーするようになります。

そこでスルー回避の為に実践したいのが,待ち受けに書いてあることの音読です。写真ならその状態を言葉で表現してみても良いと思います。とにかく毎日口に出して言うことにより,自分で決めた目標とその方法を自分に言い聞かせる訳です。

単純ですが,目と口を使ってインプットされた情報は,わたしたちの脳に少なからず影響を与えるようになりますから,是非一度試してみてください。

ダイエットアプリではなく,なぜ待ち受けなのか?

ふとした時に

ふとした時に

スマホを見ればやる気も戻ります

出典:o-dan

今回は待ち受けで目標を視覚化することによって,ダイエットへの意識を保ち続けるということでした。しかし携帯を使うのであれば,ダイエット系のアプリを使う方がより効果的だと思われるかもしれません。

確かに,体重管理や食事のバランスを数値化してくれるアプリなどはとっても便利です。でもそれは買ってそのままになっている英語のテキストや500円貯金箱のようになってしまうことがあるものです。ゆえにここはシンプルに,待ち受け画面の力を信じてダイエットに挑戦してみるのは如何でしょうか!